株式会社中東

トップページ 大断面集成材建築 直交集成板 自由設計住宅 民間公共事業 会社案内
大断面集成材


国産材利用の重要性


国産材の利用拡大
国産材の利用

特性に応じた利用
 → 製材 → 建築用構造材(柱など)
 → 端材 → バイオマスエネルギー → 人工乾燥
 → 原板 → 集成材
 → 単板 → 木質系合板


木造建築物の拡大
住宅はもちろん、店舗や学校などの公共施設などいろいろな木造建築物の普及に努める必要があります。木造建築は、鉄骨造りや鉄筋コンクリート造りに比べると、コストが高い、耐用年数が短い、地震や火事に弱いなどと思われますが、さまざまな工夫や適切な構造設計をすれば、同程度もしくはそれ以上のものになります。今まで鉄骨造や鉄筋コンクリート造にとって代わられていた大規模建築物や橋の建設などは、構造用大断面集成材を利用することで、木造にすることが可能です。

集成材の活用






株式会社中東
〒923-1201 石川県能美市岩内町ヤ1-9
TEL/0761-58-0100  FAX/0761-58-0210
株式会社中東